2010年1月生まれ。ボストンテリアの男の子と女の子の成長日記です

instagram 最新フォト
プロフィール
leon.jpgLeon venus.jpgVenus
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
↑ポチッとワンクリックお願いします!
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category List
CssTagCloud

EOS7D  EFS15-85mmF3.5-5.6_IS_USM  EF70-200mmF4.0L_IS_USM  EF50mmF1.8II  Galaxy_S  EF100mmF2.8Lmacro_IS_USM  LUMIX_GF1  ムービー  EOSkissX4  SIGMA50mmF1.4_EX_DG_HSM  XPERIA  スライドショー  EFS18-55mm_IS  

Access Counter
エリザベス
eli_photo.jpg
Mail Form

name:
mail:
title:
text:

Link
Twitter

Twitpic from Mobilephone
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぶらり八ヶ岳 その1
Category: Trekking & Travel   Tags: EOS7D  EFS15-85mmF3.5-5.6_IS_USM  EF70-200mmF4.0L_IS_USM  
IMG_0021.jpg
iPAD2での記念すべき一枚目の撮影





すでに一ヶ月以上も前のことになりますが、八ヶ岳に登ってきました。

美濃戸-行者小屋-文三郎尾根-赤岳ー赤岳頂上小屋泊-横岳-硫黄岳-赤岳鉱泉-美濃戸の一泊二日縦走コース。

↓まずは登る気になったプロモ映像から



いいですよ、八ヶ岳。
2899mという標高は日本アルプスと富士山以外の独立山塊としてはもっとも高く、その展望の良さとルートのバリエーションから八ヶ岳ファンも多いですよね。

IMG_1467_20111203033550.jpg

さて、今回は美濃戸口から赤岳を目指すポピュラーなルートで行きます。健脚な人なら日帰りでも行って帰ってこられるらしいのですが、非常に道草が多いという僕の登山スタイルではとても無理(笑)



IMG_0467.jpg

紅葉のピークだった美濃戸から入山。
ちょっと暗いくらいから登り始めるぞと前日まではかなりやる気でヘッドランプも用意しておいたのに、毎度の寝坊でスタートは9時です orz

IMG_0459_20111203033923.jpg
登山道入り口

IMG_0468.jpg

しばらくは沢沿いの道を何度か沢を巻きながら登って行きます。

IMG_0471.jpg

林の中で展望はなく、緩やかで単調な道ですが、

IMG_0474.jpg

やがて苔だらけの風景となり、トトロの世界みたいで面白い。

IMG_0516_20111203034426.jpg

IMG_0533.jpg

IMG_0560.jpg

IMG_0566.jpg

やがて前方の展望が開けると八ヶ岳の主峰群が姿を現します。
※ご存じの方も多いと思いますが八ヶ岳という山はありません。主峰赤岳を中心に横岳・硫黄岳・阿弥陀岳・権現岳・編笠山・峰の松目・西岳などの山塊を総称して八ヶ岳と呼んでいます。

IMG_0578.jpg
赤岳

IMG_0530.jpg
横岳

スタートして2時間弱で中継点の行者小屋に到着。
シーズン中はテント場として賑わう行者小屋も、すでに営業を終了しており寂しいものでした。テントが1張あっただけ。

IMG_0602_20111203035453.jpg

さて、ここから厳しい登りに入るよ。



つづく




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
↑ポチっとワンクリックお願いします
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : We Love★ボストンテリア    ジャンル : ペット


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。